新宿御苑前駅×鍼灸部門
2017年09月時点

スタッフブログ 患者様の喜びの声 はなぞのの交通事故治療 交通事故治療ナビ認定おすすめ優良サイト

はなぞの鍼灸整骨院の口コミをもっと見る

腰痛

腰背部に疼痛が走る疾患。急性のもの、慢性のもの、その他内臓疾患に由来するものもある。

急性腰痛症
………いわゆる「ぎっくり腰」と呼ばれるもの

最初にギクッとする痛みがあります。前屈や後屈が出来なかったり、無理に動き続けると痛みが酷くなることもあります。ぎっくり腰をそのまま放っておくと動けなくなってしまう場合もありますので、早めにご相談ください。

慢性腰痛症………長期に渡って痛みが続くもの

日常生活に差支えない程度なので放っておくパターンが多いのです。いろいろな原因が考えられますが、姿勢の悪さや運動不足、婦人系の病気が原因の場合には対策をしていかなければなりません。

変形性腰痛症………40代以降から発生しやすい。

老化現象の一つでもあり、椎間板ヘルニアとは区別されます。予防法としては運動をしっかり行うことや姿勢に気をつけることがあります。

脊椎分離症………脊椎の一部が切り離されてしまうためにだるい、疲れやすい。

疲労が蓄積して起こる場合がほとんどです。対策としてはコルセットなどをして固定し安静にして数か月すれば治ります。これを放置しておくとなるのがすべり症です。

すべり症………脊椎が不安定になって神経を圧迫するために起こる腰痛、足のしびれや麻痺。

症状が進行すると歩行が困難になるので注意したいものです。