新宿御苑前駅×鍼灸部門
2017年09月時点

スタッフブログ 患者様の喜びの声 はなぞのの交通事故治療 交通事故治療ナビ認定おすすめ優良サイト

はなぞの鍼灸整骨院の口コミをもっと見る

当院の治療

 マッサージ

 

マッサージは全ての治療の根幹となるものです。患者様の体に直接手を当てることで、患者様の現在の状況を把握し、痛みの原因となっている筋肉の凝りをほぐしていきます。筋肉の凝りをほぐすことで得られる効果は痛みを取り除くだけではなく、「夜ぐっすり眠れるようになった」、「冷え症が治った」、中には「血圧が下がった(医師も認めている効果です)」といった患者様からの喜びの声を多くいただいています。

 鍼

 

マッサージでは届かない深層にある筋肉の凝りに直接的に刺激を与えほぐしていきます。鍼を体に刺す=痛いと連想されがちですが、治療に用いられる鍼は髪の毛ほどの太さなので、毛穴にあたると少々“チクッ”とすることもありますが、ほとんど痛くありません。

 灸

 

マッサージでは届かない深層にある筋肉の凝りに熱刺激を与えほぐしていきます。心地の良い熱さで、基本的に痕は残りません。

 カイロプラクティック

 

「凝るのはいつも左ばかり」や「腰の右側が痛い」など症状に左右差がある場合は背骨や骨盤に歪みがあると言ってほぼ間違いありません。矯正治療を用いてまずは正しい姿勢を思い出していただき、それを反復して行うことで身に着けます。正しい姿勢が身に着き、左右のアンバランスがなくなると今まで悩まされ続けてきた痛みから解放されます。

 キネシオ

 

キネシオテーピング法は、自然療法のひとつです。伸縮性のあるテープを痛いところや凝ったところなどに貼って、人間本来の自然治癒力を促進させ、障害を和らげたり治したりします。使用するテープは「キネシオテープ」と呼ばれ、一定の伸縮性と、カラダにフィットする粘着性があります。このテープの伸縮率は筋肉(皮膚)のそれと同じ30〜40%に設計されていますので、別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれます。

 超音波

 

超音波療法は温熱および非温熱効果(音圧効果)を伴う理学療法の一種で、血流やコラーゲン線維組織の進展性を増加させます。主として筋ならびに関節組織の障害に対して適用し,疼痛緩和と関節部可動化を促進します。

 吸角

 

ガラスのカップを患部に吸いつけ陰圧にし、その後カップをはずすと血行が回復し、今まで以上の血流をもたらし、筋肉内に溜まった疲労物質(主に乳酸等)を早期に除去できます。  最初のうちは背中にカップの跡が残りますが、3日から一週間ほどでなくなります。悪い所ほど色が濃く出ます。  筋肉疲労の回復に、頑固なコリにお悩みのかたには効果抜群です。